2021年12月ゲスト



12月4日【10周年記念 90分スペシャル】
 中野加奈子・・・公式ツイッター
  兵庫県尼崎市出身。2014年4月より関西を拠点に全国各地で活動中のSinger。
  歌う事のみならず、イベントのオーガナイズ、ラジオ番組(ラジオ岸和田79.7MHz)DJ、YouTube(なかかなchallenge station/研心音)やインターネットTV『ZERO STYLE』のMC、たまに撮影モデルと幅広く活躍中。
  Single CD/mini album共にNow on sale。iTunes他などからも楽曲をリリース中。
  ”貴方に笑顔を届けたい!!”そんな想いを込めた彼女のパワー溢れるステージは見る者を魅力。
  今後も目が離せない女性アーティスト。

 T-face・・・公式ツイッター
  関西を拠点に全国へ活動展開するReggae pop(レゲエポップ)Singer。レゲエポップの他にも様々なジャンルを融合させ独自の音楽スタイルで多方面へ発信している。
  T-faceとは別にバンド活動も行っており「がむしゃらシロップ」「OUTPUT INFINITY」の2バンドでも全国へ活動を展開させている。
  T-faceではCMソングを担当したりLIVEバトルの賞レースを優勝したり精力的に活動を継続中。
  現在は2020年初期からスタートさせたライブ配信を活動の主としており日々配信を届けている。
  2021年3月には、コンビニエンスストアー『LAWSON』にて自身の代表曲「さくらかぜ」がON AIRされた。

 強力翔・・・公式サイト
  テレビドラマ『オレンジデイズ』で、ろう者に気持ちを伝えることができる手話を知り感銘を受け、手話で話せるようになりたいと想いから手話を学び始める。
  手話を活かしたボランティア活動を続けていく中「人々の力になれる自分しかできない応援」として、自身の言葉を歌と手話で伝えることを決意。
  2015年から自作曲による、手話・歌・ジェスチャーをミックスした独自のパフォーマンス『サインシンガー』として活動開始。
  2020年9月からはよりマルチに活動の幅を広げるため『サインシンガー』を卒業。
  手パフォーマンスを始め、バンドスタイル、弾き語りなど、人と人をつなぐため幅広く活動を開始。
  癒し系ボイスを持ち味とした歌声も好評で、西日本中心に年間約100本にのぼる多数のイベントに出演。
  2015年には自主制作でアルバムをリリースし、手売り販売のみながらアルバム毎に4000枚を売り上げるなど、幅広い年齢層から強い支持を集めている。
  2019年4月からは、さまざまな理由から「ライブに来れない人たち」のためにYouTube活動も始める。
  同年、ろう者であるyossy、カウントマンのふみおと共にサインダンスユニット 『Three Pieces』を結成し、さらに活動の場を広げている

12月11日 休み

12月18日 ダメンズトリオ・・・
  おがわてつや(ウクレレ・ギター)/和田(兄)(パーカッション)/TU-KO(ベース)
  演奏は助け合い、MCは足の引っ張り合いをモットーに、世界中のダメ人間を助ける為に結成された。
  「この世の中にダメな奴なんていないっ!!」が、合言葉である。

12月25日 若林美樹・・・公式サイト
  作曲・歌唱・絵画制作を専門に、ラジオパーソナリティ・テレビ番組出演など、どんなことにもチャレンジしていくマルチアーティスト。
  ライブハウスだけでなく、結婚式ゲストハウスや福祉施設などでの演奏、現在は東大阪瓢箪山のイベント出演、アナウンスなど地域に根付いた活動をしている。
  ラグビー応援ソングやウェディングソング、バラードなども数多く手掛け、 日常の光景と共に思い返される音楽を目指す。
  あたたかな想いを抱きながら、人と人の繋がりを大切に全国へ活動展開中!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ