アコーディオンの魅力_中村メイ

3月13日はゲストに「中村メイ」さんをお迎えします。

番組初登場のアコーディオンプレーヤーで、楽器としても番組初になります。

中村さんは3歳からヤマハ音楽教室で音楽基礎とエレクトーンを学び、大阪芸術大学でアコーディオンに出会い、ジャズ、ポップスなどポピュラー音楽演奏技法をはじめ、ポピュラー音楽理論、作編曲、電子音響音楽、リペア、録音など幅広く学ぶという、まさに音楽家と言える経歴の方なんです。

現在はアコーディオン講師をしながらイベント・ライブなどの演奏を精力的にしていて、昨年オリジナル曲集である『ひとしずく』をリリースしました。

このアルバムには全て中村さんの作曲による9曲が収録されていて、アコーディオンの演奏を基に、ピアノやヴァイオリン・ギター・トロンボーンなど、曲ごとにいろんな楽器が参加していて、ボーカル曲もあるんです。
バラエティーに富んだ内容で、とても聴き応えのある1枚になっています。

アコーディオンプレーヤーとしての魅力だけでなく、作曲家や制作者というアーティスティックな面でも魅力的な中村さんの、トークとライブを観に、ぜひ御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ来てください。
そして、献血へのご協力もお願いします。

番組からのお願いが2点。
入場の際は手指消毒・検温・マスク着用にご協力下さい。
観覧者が多数となる場合は、入場制限させて頂きます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ