2020年10月ゲスト



10月3日 MIU・・・公式ツイッター
  現役看護師シンガーMIU(ミユ)。
  看護師として働きながら、関西を拠点にThe J-POPな曲を歌っている。
  現在はネット配信ライブをメインに活動中。
  2014年より音楽活動開始し、1st single「はじめの一歩」、1st album「Hearty place」、2nd album「Love letter…♡ -Wedding story-」、そして今年2020年8月8日にサブスクより「おくりうた」をリリースし、全世界へ配信スタート。
  持ち前の元気と明るさで、聞く人、見る人を笑顔に☺︎。
  明日を生きる活力に繋がりますようにと、歌っています!

10月10日 田なかかれん・・・公式サイト
  1997年9月3日生まれ。関⻄を中心に活動しているシンガーソングライター。
  幼少期より、バンドマンであった父の影響で Ray Charles や Carole King、竹内まりや、憂歌団など幅広い音楽に触れる。
  恩師と父の死をきっかけに 16 歳で作詞作曲を始め、2016 年 12 月よりライブハウスへの出演などを中心として本格的に音楽活動を開始。
  透明感のある声、繊細な表現で紡がれた歌詞を特徴としている。
  きつく抉られるわけでもなく、絵空事で固められているわけでもない複雑な現実から目をそらさない表現に、年代や男女を問わず共感が寄せられている。
  「歌は他者への、自身への、過去への、未来への祈り」という信念のもとに活動を続けている。
  2020年9月6日に1st Mini Album 「ドラマティックな人生を」、お試しシングル「見据える先へ」を同時にリリース。
  現在は配信アプリ 17Live での活動を主にしつつ、自主企画イベントなどでライブ活動を進めている。

10月17日 荒金理香・・・公式サイト
  1999年6月7日生まれの21歳、宝塚市出身。
  大阪を中心に、舞台やLive活動をしています。
  2014年 第18回「 ORCヴォーカルクイーンコンテスト 」グランプリ/日本テレビ「歌唱王」全国8位
  2015年 第18回「セルシーキッズボーカルコンテスト」総合優勝
  2018年 テレビ朝日「音楽チャンプ」決勝進出
  2018・2019年 京セラドームにてプロ野球公式戦 試合前国歌独唱

10月24日 矢田武史・・・公式サイト
  島根県松江市出身で、現在は大阪を拠点に活動中。
  ロックバンド”BRANCH”のギターボーカルであり、現在はソロでの活動をメインに楽曲制作、ライブを行なっている。
  2020年4月18日『Filled』リリース
  2020年6月24日『大切なモノが僕にも出来たのです。』リリース

10月31日 緋那子・・・公式ツイッター
  1995年10月21日生まれ。シンガーソングライター。
  多方面への楽曲提供、ピアノ演奏、ラジオパーソナリティーとして、関西を拠点にライブ活動も行なっている。
  日本人離れした歌唱力から、2019年は第1回城北アニソングランプリで最優秀歌唱賞、京セラドームにてセパ交流戦の国歌独唱をつとめる。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ