民謡歌手_岡部祐希

2月29日はゲストに「岡部祐希」さんをお迎えします。

番組初となる民謡歌手の登場です。

祖母の影響で3歳から民謡を始め、関西の民謡だけに留まらず、青森県民謡など全国の民謡を得意とし、各地で演奏活動を行なっている岡部さんは、まだ大学生でありながら、既にお弟子さんを抱える師匠のようで、家元だったりするんでしょうか。

これまでの経歴も凄くて、2015〜2017年 津軽五大民謡津軽じょんから節の部にて3年連続優勝したり、産経民謡大賞 大賞(内閣総理大臣賞)受賞、日本民謡ヤングフェスティバル グランプリ(文部科学大臣賞)など、たくさんの賞を受賞しています。

テレビの歌番組で自慢のコブシを披露した際も、その歌唱力が話題になったり、2019年1月からは播磨町ふるさとPR大使に就任したりと、二十歳そこそこの女の子ながら色んな経験を積んでるようです。

そんな岡部さんの普段は、武庫川女子大学 音楽学部 演奏学科に通う3年生。
子供の頃から培ってきた民謡歌手としての経験と知識を、大学の授業ではどのように受け止め融合しているのか、想像するだけで何だか凄そうです。

もっと詳しいお話やその歌声を聴きに、御堂筋献血ルームCROSS CAFEへぜひ遊びに来てください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ