ニュータイプ_天堂鳴介

2020年最初の番組となる1月11日は、ゲストに「天堂鳴介」さんをお迎えします。

番組初登場となるシンガーソングライター(でいいのかな?)で、番組ゲストの中では珍しくCDをリリースしていないアーティストなんです。

今は主に「LisPon」に自分のオリジナル曲の投稿、配信を行っているそうで、LisPonマンスリーアワード8月度MVPを受賞したこともあるとか。

数年も前から「CDが売れない時代・・・」と言われ続け、それならCDという既成概念に囚われないアーティストが出てきてもおかしくはないんですが、配信だけでは売上的にも弱く、完全に移行できない状況だったのもあり、なかなかそういうタイプは出てきませんでした。

そんな中この天堂鳴介さんは、楽曲販売にもうひとつの付加価値を見出したことで、新しい道筋を作れたのかもしれません。

それは、楽曲がダウンロードできるQRコードを印刷した缶バッチを売る!というもの。
これはかなり新しいというか、時代の流れに合ってる商法だと思いました。
缶バッチに限らず、QRコードが印刷できるなら何でもいけますね。

また天堂さんはボカロPとしても活動しており、同じ楽曲でも自身のボーカルのほか、feat.初音ミクなどもあるので、こちらもなかなか面白い動きをしてるアーティストだと思いました。

そんな天堂鳴介さんのトークとライブを観に、御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ遊びに来てください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ