一番楽しい時かも_Nachika

8月3日は、シンガーソングライターの「Nachika」さんをお迎えします。

番組初登場のNachikaさんは現在、大学の1年生ですが、本格的にギターを弾き始めたのが昨年の5月だそうで、その3ヶ月後に始めてのライブをしたそうです。
本格的に活動開始したのは2019年1月とのことなので、高校生活最後の1年間で受験勉強もしながらだと思いますが、今後の人生を左右するかもしれないきっかけを掴んだのかもしれません。

ライブを始めて1年、本格的な活動から半年ですが、すでに3枚のCDをリリースしており、若さ故もあるでしょうがスゴイ行動力とバイタリティーですね。運営もちょっと見習いたい。

その3枚のCDは「デモ」という位置付けだそうで、その時々で出来る精一杯を詰め込んだ作品になっています。
そして、8月25日には満を持して1stシングルをリリース。
タイトルはまだ公開になってないようなので伏せときます。

出来立てホヤホヤの音源を聴かせてもらいましたが、3枚のデモCDと聴き比べても、彼女の成長が感じられる1枚になっているのは間違い無いです。
まだリリース前ですが収録された曲や曲に対する想い、レコーディングでのエピソードなど、可能な範囲で聞いていこうと思います。

その1stシングルを一番早く手に入れられるのは、リリース当日、大阪 心斎橋JUZAで開催の「Nachika 1stSingleレコ発企画ライブ “ナチカイロ”」だと思うので、こちらのお話もたっぷり聞いてみましょう。

そしてもちろんスタジオライブもあるので、独特な空間で歌うNachikaさんを観に、御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ遊びに来てください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ