それぞれ大切な命_芽衣子

7月27日は、初登場のシンガーソングライター「芽衣子」さんをお迎えします。

今回のテーマは「猫」!
へっ? と思った方、ごく自然な反応です。

芽衣子さんは先月6月2日に、サビ猫、保護猫応援ソングとして『サビ猫のきのしたさん』というシングルを発売しました。
収益の一部は保護猫活動費に使用されるんだとか。
このサビ猫って、言葉の響きから汚れた感じのノラ猫だと思った運営ですが、黒と赤のモザイク模様の被毛を持つ猫の総称だそうで、べっ甲猫とも呼ばれます。

また、カップリングの曲も『TNRのうた』というタイトルで、このTNRとは、捕まえる・不妊手術をする・戻すという英単語の頭文字で、エサやトイレの掃除、手術をすることによって繁殖を抑制するなど、これ以上不幸な猫を増やさないようにという目的のために始められた活動で「地域猫活動」とも言われているんだとか。

他にも、動物保護団体わんらぶに提供した『One love』をはじめとする、いぬのうたを集めた音源を作るなど、動物愛護の活動にとても熱心なようです。

番組ではそれぞれの曲の話はもちろん、ここまでの想いに至ったきっかけなども合わせてお聞きしてみたいと思います。

芽衣子さんのトークとライブを観に、御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ遊びに来てください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ