受賞のオン『パレード』_美晴

3月2日は、ゲストに「美晴」さんをお迎えします。

番組初登場、22歳のシンガーソングライターで、なかなか興味深い経歴の持ち主。

まずは高校1年生の時、高槻魂!!600のオープニングアクトに大抜擢され
600人の観客の前でオリジナル曲を披露したり、テレビ朝日系musicるTVにて
高校生シンガーソングライターとして特集を組まれたりしたほど。

AEON×YAMAHA主催 kiseki dream festivalで大阪府知事賞(グランプリ)受賞。
カラオケ世界大会 大阪ファイナリスト、TBSテレビ「sing!sing!sing」にて
701名の中から27名に残り、決勝進出を逃すも審査員であった坂本昌之氏の選ぶ
最も印象に残った声に選出されたそうです。
この坂本氏は平原綾香さんの代表曲「jupiter」の編曲者でもあります。

さらには、絢香、YUI、家入レオを輩出した音楽プロデューサー西尾芳彦氏主催の
唐津ジュニア音楽祭にて西尾芳彦賞(グランプリ)を受賞と、経歴だけでもスゴイ。

また、シンガーソングライターだけでなく、ミュージカルや演劇でも活躍するなど
経歴を数えるとキリがなさそうです。

そんな美晴さんが引っ提げてくるミニアルバム『パレード』も、なかなかの作品です。
言葉遊びと言うか、メロディー遊びと言うか、曲の作りも独特ながら
作品としてのクオリティーも非常に高いので、聴き応えのある1枚なのは間違いない。

ぜひ会場の御堂筋献血ルームCROSS CAFEで、彼女のトークとライブを楽しんでください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ