2013年6月ゲスト



6月 1日 大山 藍・・・公式サイト

部屋、妄想、即宇宙。
地元大阪で活動することにこだわる、生活の中で生まれる喜怒哀楽を直接的で不器用ながらも、繊細で強靭なタペストリーのような楽曲で表現するシンガーソングライター。
テレビ大阪「やすとものどこいこ!?」のエンディングテーマとして「ヒライテ」が昨年12月まで使用され、7月からはまた新たに採用される予定。
また、テレビ大阪HPには、大山藍特設ページもある。

6月 8日 ちめいど・・・公式サイト

兵庫県丹波篠山出身の兄弟アコースティックユニット。
2006年、フジテレビめざましどようび、主題歌全国公募企画での優勝によりWarner music japanよりメジャーデビュー。
生きることの素晴らしさ、生命の大切さ、人生の応援歌を歌うそのスタイルメッセージ性から、教育機関の出演依頼も多く、2011年度からは七田チャイルドアカデミー教材CDへの楽曲提供を行うなど今、教育分野からの期待も熱い。
ひとりひとりとの出逢い、つながりを大切に、現在10,000人ライブを目標に活動中。

6月15日 QU-E(クエ)・・・公式サイト

大阪芸術大学でオペラを専攻していたvo.TOMYとkey.SASAGUでQU-Eを結成。
歌詞を重視し繊細に奏でられるメロディー、そしてTOMYの聴くものを捉えてやまない絶対的な歌声が多くの人に支持されている。
数々のコンテストでも受賞歴を持ち、2010年に発売した「ラストランナー」がFM4局でエンディング曲に選ばれるなど、大きな反響を呼ぶ。
3ヶ月に一度のペースでワンマンライブを、梅田AKASOで行っており2012年1月に行われたワンマンライブでは300人を動員。
現在はFMのレギュラー番組を2本もち、ラジオパーソナリティーとしても活躍中。

6月22日 高校生・・・軽音楽部ほか

毎月のレギュラー枠、高校生の日。
出演は「常翔啓光学園高校」と「奈良育英高校」、どちらも初登場同士の2組。
献血が出来る一番若い世代の高校生達が、トーク&ライブを披露!
軽音楽部での活動を通じて、心豊かな高校生活を送る皆さんの発表の場であり高校生の本音がチラリと見える?トークも展開します。

6月29日 休み

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ