昭和曲・平成曲_高校生

9月15日は、月イチレギュラー「高校生の日」。

今回は、西寝屋川高校と住吉商業高校が登場します。

初登場となる西寝屋川高校 フォークソング部は、学内では大人数のクラブの1つだそうで
毎年夏に行われる「We are sneaker Ages」の第36回では、グランプリ大会に進出し
舞洲アリーナにて5,000人の前で演奏した実績を持ちます。

番組では2曲を演奏する予定ですが、なんと両方とも80年代の曲から選ばれていて
どんな経緯で選曲したのか気になります。

住吉商業高校 フォークソング部は、1年ぶり3回目の登場です。
地域イベントや老人介護施設での演奏などを中心に、他校との交流演奏会にも多数参加。
初心者でもすぐに楽器が演奏できるようになるクラブです。

こちらは最近の曲からですが、候補曲には古いのも混じっています。
この曲も演奏してくれるなら、なかなか面白い選曲になります。

この2校には共通の話題があり、11月25日に大阪ビジネスパーク円形ホールで開催される
「2018年度 高校軽音フェスティバル ~オータムフェスティバル」に出演します。

昭和曲と平成曲なる部門があり、両校がそれぞれの部門に出演するようです。
イベントの内容や、演奏予定曲なども聞ければいいですねー。

今回の音響スタッフは、西高校 音楽部が協力してくれます。

9月15日は、そんな高校生たちのライブとトークを観に
御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ遊びに来てください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ