それぞれの卒業_高校生

3月10日は、月イチレギュラー「高校生の日」!
大津高校 軽音楽部と大津清陵高校 軽音楽部をお迎えします。

今回は少し珍しいパターンで、両校とも軽音楽部の部員ではありますが
2人のユニットとして活動し、CDもリリースしている生徒たちが登場します。

大津高校 軽音楽部からの「おせピカ」は、ヴォーカルとギターのユニットで
1stアルバム『Ruckseite des Kopfes』をリリースしています。

6曲入りで、それぞれの歌詞には、リアルな女子高生の本音が詰まっていて
なかなか面白い仕上がりになってます。

ユニット名とアルバムタイトルの謎は、どうやら6曲目で判明するらしい。

大津清陵高校 軽音楽部からの「AMoa」は、昨年2月以来2回目の出演で
ヴォーカル&ギター 2人からなるユニットです。

あれから1年が経ちましたが、活動にどんな変化や進展があったのか聞いてみましょう。

また、それぞれが卒業ライブを目前に控えてるそうなので、その情報もお伝えします。
高校生活最後となる番組でのライブとトークを楽しんでください。


少しづつ暖かくなってきましたが、まだまだ献血者は少なく
さらに、医療機関での輸血用血液の使用量が増加しているので
大阪府内では血液の確保が大変厳しいです。
ぜひ、400mL献血に積極的なご協力をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ