music goes on_東稜高校

9月30日は「高校生の日」で、京都から東稜高校をお迎えします。

初登場となる東稜高校 フォークソング研究会、内容は軽音楽部と同じのようです。

音楽好きな部員同志で、より良い部活動にするために日々活動しているそうで
今回「高校生の日」としては初となる、1校から1組のユニットが登場します。
その分、ライブの曲も多めで、たっぷりと演奏を楽しんでもらえると思います。

遠方からの来場なので、人数もそれほど多くないものの、京都からでは珍しく
カホンを持ってきてくれるそうで、アコースティックギターも加えて
どんなライブを披露してくれるのか楽しみですね〜。

演奏予定曲も、新旧洋邦入り混じっており、レパートリーの広さが伺えます。

そもそも「高校生の日」は、大阪の連盟の協力から始まり、2年前からは滋賀
最近は京都にも広がりを見せつつ、実施できていることになります。

16歳からできる身近なボランティアである「献血」を、最若年層の高校生にも
知ってもらうことを目的としているので、この広がりは本当に嬉しいです。

芸術の秋を感じに、9月30日は御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ遊びに来てください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ