サマーバケーション

8月12日は、月に一度のお休みです。

世間はお盆休みに入ってる頃でしょうか。

世代によってお盆の過ごし方はバラバラだとは思いますが、軽音楽部の高校生たちは
夏休みの時期が一番忙しいと言っても過言ではないようです。

各地でスニーカーエイジの予選が始まっているのに加え、今年は楽器屋主催のコンテストや
大きなイベントなどもあるらしく、いつにも増して忙しい夏ではないでしょうか。


普段からギターやベースはアンプを使い、ドラムセットのあるバンド編成での練習をし
様々な発表に臨んでいる高校生にとって、献血ルームでのアコースティック編成ライブは
いかにハードルが高いか実感する出来事が最近あり、それでも出演してくれる高校生と
指導してくれる先生方に、改めて感謝をしたいと思ったこの頃です。

自分が持っている実力以上のものは本番では出ない、とよく言いますが
これまでの出演校のライブを見る限りは、たくさんの練習をしてきたんだなと思います。

先日、前日になって出演できない状況になり、諦めざるを得なかった部員がいましたが
練習の成果を発揮できず、さぞ残念な想いだったことでしょう。
また次の機会につながればいいなと願います。


まだまだ暑い日が続きますので、体調を整え、素敵な休日を過ごしてください。


夏の時期も献血者が減少傾向にありますので、皆さんのご協力をよろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ