満を持して登場_FUN-KOROGASHI

3月4日は、ゲストに「FUN-KOROGASHI」を迎えます。

番組初登場、男性2人による京都発元気系パーリーユニット。
なぜこの名前にしたのかは、マストで聞いてみたいと思います!

大学時代に出逢った2人は、元々弾き語りでジャパニーズレゲエをカバーしてたのが
オリジナルソングを作るようになり、FUN-KOROGASHIを結成し、2011年に本格始動。
その時は共同生活をしていたそうです。

FUN-KOROGASHIを知ったのは、知り合いからの推薦で、1年ほど前のことでした。
ジャパレゲのアーティストは周りにそう多くないし、音源も素敵だったので
ゲストブッキングしようと声をかけたところ・・・
『新しい音源を作りたいので、その時にお願いしたい』という返事。

アーティストの意思を尊重するので、こちらとしては待ちの状態になるわけですが
このパターンって、その後連絡が途切れる事も多いんです。

しかし、FUN-KOROGASHIからは、10ヶ月ほど経った1月末に
『1月16日に新しいCDをリリースしたので、番組に出演したい』と連絡をくれました。

しかも、新作となるミニアルバム『IT’S NOT OVER』を聴いてみると
これまでの楽曲をはるかに超える完成度の高さを持っていました。

曲の良さもそうですが、アレンジもレコーディングもミックスもマスタリングも
いまのFUN-KOROGASHIに出来る最高のものが詰まっているんじゃないでしょうか。

楽しさや笑い感動を追求し、現代のセオリーをぶち壊しながら世の中にアプローチをかける。
奏でるハーモニー、説得力のあるラップやメロディを歌いあげるFUN-KOROGASHIは
番組直後の3月11日、京都三条 VOXHALLでツアーファイナルとなるワンマンライブもあるので
いろんな想いをいっぱい話してもらおうと思います。

そんなFUN-KOROGASHIを観に、3月4日は御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ
遊びに来てください。


もともと冬場は血液が不足しがちなうえに、寒さの影響で体調を崩す人が多くなり
現在、献血者が非常に減少していますで、ぜひとも400ml献血へのご協力を
よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ