目指すはTEPPEN↑_若林美樹

3月26日は、ゲストに「若林美樹」さんをお迎えします。

今回で4回目の登場となりますが、確認すると昨年4月4日以来だったので
2015年度は、若林さんに始まり、若林さんで終わるという1年に。

ほぼ1年置きに登場してもらってるのは、コンスタントに作品をリリースしている証拠。
日々のライブ本数も多い彼女の精力的な活動状況が、ここからも良くわかりますね。

そんな若林美樹さんの最新作は、昨年12月にリリースされたシングル『TEPPEN↑』。
最後の↑は、正確にはカーブを描くんですけど、PCでは出せないもどかしさがw

ところで『TEPPEN↑』のタイトルから、皆さんは何を想像しますか?

最近ではあまり使わなくなった感もある言葉ですが、勝負の世界では大切な言葉のひとつ。

これは、日本でのラグビーの聖地「花園ラグビー場」のある東大阪市とのつながりから
ラグビー応援ソングとして作られた曲だとか。

いま話題のラグビーですが、4年後に開催されるワールドカップでは、花園ラグビー場も
会場になるようで、その応援のために企画されたCDです。

公式応援ソングではないものの、今後4年間の間にそうなることを夢見て
若林美樹さん自身も、精いっぱい頑張りたいとのこと。

彼女が思い描く『TEPPEN』とは??
いろんな想いを込めて作られた曲について、いろいろとお聞きしたいと思います。

3月26日は若林美樹さんのトークとライブを観に、御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ
遊びに来てください。


春先は、花粉症などの影響もあり、体調を崩す方が多く、さらに年度末ということで
いろいろ忙しい時期でもあるので、学校や企業、団体などの協力が得られにくいこともあり
献血者が減少する時期です。どうか献血にご協力をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ