手は口ほどに歌う♬_yokko

1月16日は、ゲストに「yokko」さんをお迎えします。

2014年9月以来の登場で、今回が4回目(es-edge storeでの出演含む)。

yokkoさんと言えば、やはり手話ボーカルが代名詞として出ますね。
歌うときは歌詞全ての手話をしながらという、他に例のない斬新なスタイル!
最初に見たときは本当に驚きで、耳だけでなく、目でも必死で彼女を追いかけてる
自分に気付いたのを覚えています。

「手は言葉以上の想いを伝える力があると思うんです。」
yokkoさん自身の言葉を引用すると、本当にそうだと思いますね。

es-edge store時代はギターとオケをバックに手話ボーカルが基本でしたが
ソロになってからは、ピアノでの弾き語りもあるので、全曲とはいきません。
その分、歌詞であったり歌い方に変化も出て、円熟味が増してきたと感じます。

いまでは彼女のライフワークとも言える、手話歌ワークショップは
全国の教育現場や福祉施設、地域のイベントや企業等で、人権講演会ライブと共に
活動の中心となっています。

また、地元滋賀で活動を続けるyokkoさんらしく、昨年JFLのサッカーチーム
MIOびわこ滋賀のテーマソングを制作し歌っています。

16日の番組では、こちらの話を中心に、活動内容の詳細など聞いていきますので
yokkoさんのトークとライブを観に、御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ遊びに来てください。


寒くなると外出を控えたり、風邪をひき薬を服用したりで献血する方が減ってしまいます。
(服用する薬によって献血できない場合があります)
いつも冬場は血液が不足しますので、献血へのご協力をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ