まさにSCRUB_山本紗江

10月31日は、ゲストに「山本紗江」さんをお迎えします。

京都在住のシンガーソングライターで、昨年12月以来2回目の登場。

アコギ片手に全国津々浦々、年間80本程のライヴ活動を行っているそうで
元気印が彼女の代名詞。
ポップでロックな曲調にどこか切なさとブルージーな歌詞が独特の匂いを創りだす。

山本さんは、4枚目となるミニアルバム『SCRUB』を、10月24日にリリースしたばかり!
しかも初の全国流通版なので、CDショップ店頭はもちろん、amazonでも購入できます。


昨年末に彼女と話をする機会があり、今後の作品作りや動き方などについて
聞かれたことがありました。

その時できるだけのアドバイスを送ったつもりでしたが、今回の『SCRUB』を聴いて
山本紗江というアーティストの力強さを感じました。

やりたいけどやれないことも多い中、何が一番重要で、何をすべきかということを
彼女なりに理解してくれたんだと思います。

ミニアルバム『SCRUB』は4枚目にして初の全国流通版となったのは自信の表れであり
リスナーを充分に満足させられるだけの5曲が詰まっています。

今の「山本紗江」を知るにはもってこいの1枚じゃないでしょうか。

さらに詳しい内容は、番組で彼女に直接話してもらうことにして
この1年で成長したライブと合わせ、見逃すのはもったいないと思いますよ。

10月24日は、山本紗江さんのトークとライブを観に
御堂筋献血ルームCROSS CAFEへ遊びに来てください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ