文化系クラブの魅力_高校生

8月29日は月イチレギュラー「高校生の日」です!

今回は「星林高校 軽音楽部」と「北淀高校 フォークソング部」が登場します。

初登場の星林高校は和歌山からの初参戦で、大会での受賞歴も多く
県内でもトップクラスの実力校だと、和歌山の人が言ってましたww

しかも星林高校自体、軽音楽部以外に吹奏楽部や合唱部・邦楽部なんてのもあり
体育会クラブ16、文化クラブ19と、活動が盛んな学校のようです。
個人的には邦楽部って何?と気になります。

北淀高校 フォークソング部は、番組常連校になりつつありますが
こちらも実力的には安定した演奏が楽しめます。

フォークソング部ではあるものの、活動内容は軽音楽部と同じで
北淀高校に限らず、たまに違った名前をつけてる学校はありますね。
そう言えば、なぜフォークソング部なのか聞いた事がないかもw

また、北淀高校も文化系クラブが17もあり、運動系を上回っています。
最近の主流なんでしょうか。
しかし、文化系クラブの中に「ユネスコ部」ってあるんですが
こちらも個人的に、非常に気になります。


高校生たちは、献血が出来る最年少の世代です。
出演してくれる生徒たちにとっても、献血を通して社会貢献とは何か?
ということを考えるきっかけにもなるよう願いつつ、番組を実施しています。

そんな高校生たちの精一杯のライブを、ぜひ目の前でご覧になってください。

8月29日15時から、御堂筋献血ルームCROSS CAFEでお待ちしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ