何事にも一生懸命_高校生

7月18日は月イチレギュラー「高校生の日」です!

今回は「淀商業高校 軽音楽部」と「金岡高校 軽音楽部」が登場します。

淀商業高校 軽音楽部は、1年4ヶ月ぶり2回目の登場で
部員数が20名ほどと少なめながらも、活発な活動をしてるようです。

金岡高校 軽音楽部は今回でなんと4回目の登場で、常連校になりつつあります。
年間に50回以上の校外・校内のライブ活動を行っているそうで
ほぼ毎週なにかがある訳ですね。

今回の2校に限らず、軽音楽部として活動しているほとんどの生徒は
ほんと毎週のように行事があるので、とても忙しそうです。

その上で生徒の本分である勉強も、もちろんしていくわけですから
そのエネルギーはやはり、すごいモノがありますね。

そんな高校生たちは、献血が出来る最年少の世代になります。
出演してくれる生徒たちにとっても、献血を通して社会貢献とは何か?
ということを考えるきっかけにもなるよう願いつつ番組を実施しています。

顧問の先生とお話をしているときよく出てくるのが、軽音楽部というのは
親御さん世代にとって「不良」というイメージが未だに強いということ。
だからこそ、クラブ活動においては、時間厳守、挨拶励行、礼儀マナー
学校ルール厳守など、軽音ルールは非常に厳しくしてあるそうです。

毎回の高校生の時に感じるのは、みんなキチンと挨拶してくれるし
演奏を観てても真剣に取り組んでいるのはよくわかります。
軽音に入ったからこそ育ってる意識が確実にありますね。

逆に、大人のアーティストの方が子供っぽかったり
勝手な事を言ったり・・・ぶつぶつ・・・

話がそれましたが、そんな高校生たちの精一杯のライブを
ぜひ目の前でご覧になってください。

7月18日15時から、御堂筋献血ルームCROSS CAFEでお待ちしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ