スニーカーエイジの季節到来_高校生

5月30日は月イチレギュラー「高校生の日」!!
今回は『大阪国際滝井高校 軽音楽部』『扇町総合高校 軽音楽部』の
2校が登場します!

大阪国際滝井高校は番組初登場ですが、けいおんの甲子園と言われている
「We are sneaker ages」で、3年連続4回目のグランプリ大会出場という
なかなかの実力校のようです。

扇町総合高校は安定した演奏が魅力で、どちらも楽しみな組み合わせになりました。

ところで「We are sneaker ages」というものを皆さんご存知でしょうか?

全国の中学・高校を対象に、さまざまなクラブの中から軽音楽を選んだ中高生たちに
発表の場を提供したいという思いから、産経新聞社と三木楽器グループが
開催している大会で、昭和54年にスタートし、今年で第36回を迎えるそうです。

「音楽を通じて、無感動や無関心ではなく、夢や希望といった言葉を
 照れることなく胸を張って語り合える場を作りたい。
 勝者だけでなく敗者をも讃える気持ちを育てたい」
という教育的理念を、一貫して持ちつづけているのが大きな特徴だそうです。

そう言えば番組に出演してくれる各校顧問の先生方も
軽音楽部というクラブ活動を通じて、同じような事を教えてらっしゃると感じます。

今年も「We are sneaker ages」の本格的なシーズンが近づいてきました。
既に参加を決めている各校は、8月の予選会に向けて練習が始まっているようです。

そんな合間を縫って、献血のPRにも参加してくれる皆さんの検討を祈ります。

献血できる最年少の高校生 軽音楽部によるライブ演奏とトーク♬
ぜひ5月30日は、御堂筋献血ルームCROSS CAFEに遊びに来てください!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ