140文字じゃ足りない_Self-Portrait

1月17日はゲストに「Self-Portrait」を迎えます。
3度目の登場にして、ついにメンバー4人が勢揃い!!

結成からはや11年の、大阪を拠点に活動するロックバンドで
Self-Portraitとは自画像と言う意味があり、等身大の自分達を
音楽で表現したいという想いが込められている。

彼らと知り合って5年ほどになるけど、確実に成長の証を見せてくれるバンドのひとつ。

そのひとつは音源。
年に1〜2作品ほどをコンスタントにリリースしている数少ないバンドで
毎回アレンジの巧さや音の厚みなど、常に前作を上回る仕上がりには驚かされる。

唯一ドラムが安定しない状況もあったなか、それでもその時のメンバーで出せる
最大限の音を聴かせてくれる。
現在はドラムも安定し、リズム隊の2人がロックサウンドの底辺を支えながら
ギターの自由ながらもポイントを押さえたフレーズ展開。
そしてボーカルの荒々しい中にも感じる繊細な歌い回し。
まさに等身大の自分達を、音楽で表現しきれているんだと思う。

昨年10月にリリースされた3曲入りのシングル『拡散希望』で
それらが充分に堪能できる。

もうひとつはライブ。
大阪を拠点にしつつも、関東方面でのライブも増え、着実にファンを増やしているよう。

リリースに伴う全国ツアーを実施し、地元のワンマンでは大盛況という
今後の活動における下地はしっかりと出来上がっているよう。

また、自身だけでなく地元の音楽熱を増やすべく、毎年行う無料フェスである
「水都音楽祭」の継続も、いい効果を生んでるのではと想像している。


全国およそ25本のリリースツアー「140文字じゃ足りなくて」を慣行中の4人が
1月23日 福島2nd LINEでのツアーファイナル直前のタイミングで番組に登場なので
音楽の話、ツアーの話をたっぷり聞いてみたい。


1月17日は、御堂筋献血ルームCROSS CAFEを会場に
「Self-Portrait」の4人が奏でる、レアなアコースティックサウンドをぜひ♬

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ