アコースティックHip-Hop_四人トリオ

12月13日はゲストに「四人トリオ」をお迎えします。

ん?? 四人なのにトリオ?と思った方、見間違いじゃないですよ。
バンド名の由来は番組の中で聞きましょう。

「四人トリオ」の特筆すべきは『アコースティックHip-Hopバンド』である事!
ん?? アコースティックなのにHip-Hop?と思った方、見間違いじゃないですよ。

本来Hip-Hopのイメージとしては、デジタルサウンドをフューチャーしたものが
多いですが、それをアコースティックでやろうと、四人の男が立ち上がった訳です。

メンバー構成は
Maestro / MC KAY、Acoustic Guitar / KG
Acoustic Bass / RYO、Cajon / 北斗

既成概念にとらわれず、自由な発想で出来上がったアコースティックHip-Hop♬
彼らのデビューミニアルバム『四重奏』には、その魅力がたっぷり詰まってます。

単にアコースティックなだけで、しっかりとした演奏をバックに
マエストロ MC KAYさんの、魅力的な声と歯切れのいいラップ。
遊び心満載のリリック。

ミニアルバム『四重奏』を全て聴き終わった頃には
アコースティックHip-Hopというジャンルが、普通に存在してる感覚になります。

そんな「四人トリオ」のスタジオライブを、ぜひ目の前で体感してください。
12月13日午後3時に、御堂筋献血ルームCROSS CAFEで会いましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ